川西で買えるお気に入りのパン

●「ふるさと広場 萩原台店」の『さつまいもフランス』(税込324円)

有機野菜や地元産、自然派食品などを扱う「ふるさと広場」さんで販売されているのは、「パラダイス&ランチ」さんのパン。
食パンやロールパンなどいろいろある中、イチオシは『さつまいもフランス』。

天然酵母や国産小麦などこだわりの素材で作られている。

さつまいもがパンの厚みの半分くらいまでぎっしり!
ごまもたっぷりで香ばしい♪

ただ残念ながら「ふるさと広場」さんは今月末で閉店予定なので、このパンは高槻や大阪に行かなければ買えなくなる。。。

●「Cake and Bread Poo」の『バケット』(税抜267円)

萩原台タウンショップにあるパンとケーキのお店。
ご夫婦で営んでらっしゃっる、かわいいベーカリーだ。

Pooさんのハード系のパンはだいたい自家製酵母を使っている。
特にバケットはパリっとした食感と香りがたまらない逸品♪

『かわにしマガジン』さんの記事によると『某有名フランスパンの巨匠(フランス人)にも褒められたというエピソードを持つ人気パン』だとか。

焼きたてを買ったある日、車の中にバケットのいい匂いが充満して、家に着くなり半分以上食べてしまったことあったな~。。
これは焼かれた日に食べるのがおススメ!

あと、バケットと同じ生地の『ベーコンエピ』(税抜220円)も美味!

●「Nico Nico Pan」の『フィセル』(110円)

『はちみつ食パン』が名物のパン屋さんなんだけど。。。
私が好きなのは

『フィセル』というハード系の小ぶりなパン。

ちょっともちもちしてて、噛めば噛むほど小麦の味がしみじみ美味しい。

クリームチーズべったり塗って食べると最高!

川西にはまだステキなパン屋さんがたくさんある。
他にも「これは!」というパンに出会えたら、更新していきます♪