彩都なないろ公園のフリーフォール(箕面)

娘とのお出かけ先をネットでリサーチしていて「おっ」となった「彩都なないろ公園」。
凄いすべり台があるらしい。↓
『彩都なないろ公園で遊んできました!恐怖の絶叫すべり台がすごい!』

仕事が休みのダンナに運転してもらい、公園に隣接する無料駐車場に車をとめた。

ちなみに少し離れた場所にも駐車場があるみたい。

階段を少し上ると公園なんやけど・・なんじゃ、この広大な敷地は!!
山をごっそり削ってできたような、高低差のあるオープンスペース。
そこにポツン、ポツンと遊具が配置されていた。

巨大すべり台もこんな風に遠くに小さく見える。

でも近づくと迫力あるな!
これは3歳の娘にはムリだな。。。

注意事項をさらっと読んで上にあがってみた。

むむっ。
好奇心で来てみたものの・・・どうしよう。
低い方のすべり台でも結構な高さだ。

先にすべり終えていたダンナはこんな風になってたし。
こちらのすべり台は上にバーがついていて、そのバーに捕まってからパッと手を放し、すべるという方法。
いや、すべるというよりは、落ちる感じ。
せっかくだし、とりあえずバーを握って、それからどうしよう・・・と迷っている間に、二の腕の筋肉が体を支えられなくなった。
そして・・・落ちた。
体験してみて不思議だったのは、一瞬過ぎて、それほど恐怖を感じなかったこと。
それより、無意識に両腕を広げてスピードを落とそうとしていたせいか、腕をすりむいて痛かった。
下はジーンズ履いてきたけど、上はノースリーブだった私。
注意書きに「露出のある格好はダメ」って書いてあったのは、こういうことか。

この巨大すべり台の他にも幅の広いすべり台があった。
こちらなら娘もいけるかな、と思ったけど、見事にスルー。
ならばと娘を抱えてすべり終えてみたら、こっちの方が巨大すべり台より怖かった。
結構スピード出る。。。
コンクリート製やし、ジーンズでも心配なほど、摩擦がすごい。

結局、すべり台よりも砂場で遊んでいた時間の方が長かったかも。
お砂場セットは持参してきていたけど、「ご自由にどうぞ」的なカゴがあった。

その間にトイレに来たら、和式スタイルで、床にはゴミが散乱していた。

多目的トイレも散らかってたので、もう我慢することにした。

持ってきたスライダーも段ボールも出番なしのまま、お腹も空いたので帰ることに。
周辺にコンビニも何もないのは知ってたけど、自販機までなかった。
日陰になるようなところも少ないので、長居するなつもりならサンシェードも要りそう。

この日遊びに来ていたのは、私たちの他に3家族ぐらい。
平日の昼はこんな感じなのかな。

◆彩都なないろ公園
〒562-0029 大阪府箕面市彩都粟生北2丁目3
072-724-6749