伏尾台でまったり【池田】

たまたまネットで知った伏尾台小学校でのイベント

いや~、こんな池田の山の上、初めて来たわ。

ずーっと坂を上って来て、最後も坂。

駐車場は右手に適当だそう。

2015年に廃校となった小学校の校舎。
耐震工事が施されて、いろいろな施設が入っているらしい。

今回の目的は「本と古着」。
児童書や絵本は貸し出し、古着は寄付されたものを販売するチャリティ。

こちらの貸し本コーナーは「まちライブラリー」といって、日本各地にある「その地域の小さな本棚」。
持ち寄られた本で構成されているみたい。

オープンは第2金曜と第4日曜の月2回。

洋服はほとんどが女性もので、おしゃれな良品が多かった。
こちらは「Re:LIFESTORE fushiodai」さんが運営。

ちょっぴりお値段高めかな。
売り上げの一部は地域活動のため寄付に回るとのこと。

部屋の一部はプレースペースのようになっていて、娘は大喜びで遊んでいた。

そのすきにちょっとトイレへ。

建物は古いけどトイレはリフォームされていた。

ゆったりしていて、キレイ!

外では植物のポットが販売されていた。

スマイルファーム細河という団体が作っているそう。

7歳くらいの女の子が売り子さんとなって「どれ買いますか?どれ買いますか?」とグイグイ営業された。
娘も真似をしてきゃあきゃあ笑ってた。

そうこうしている間に、男性モノの服のラックとカジュアルウェアのワゴンがいつの間にか登場。

娘が楽しそうにしていたので、終了時間近くまで滞在していた。
次回は27日(日)の予定。
「テントサウナ」の文字に興味深々なんですけど。。。