リサイクルショップ「南風」のち「CANDY」(川西)

ドラゴンランドから帰る途中、みつなかホール近くの「The south wind ~南風~」に寄った。

ここはNPO法人あいらんどが運営しているリサイクルショップ。
作業所が稼働しているときにしか開いてないので、平日の10時から16時くらいがオープンの時間。

寄付されたものが販売されるということで、時により並ぶものはさまざま。
でも、割とベビー用品があったりする。
例えば洋服とか

バスチェアとか

プールとか。

ちょっと年齢層が高めの婦人服もたまに掘り出し物がある。

文庫本、30円。
その下に山崎まさよしさんのシングルCDが7~8枚あった。
誰かコレクションを手放したのね。

作業所で作られたマスクもいっぱいあった。

娘が食いついたヘアアクセサリーも作業所製。

娘に300円のヘアピンセットと自分用に鶴のお皿5枚組(未使用品っぽい)を200円で買った。
我ながら、鶴のお皿って、いつ使うんだろう。。。
(前の持ち主さんも使い損ねたんじゃないかと想像する)

夕方になって、娘がストライダーに乗りたいと言い出した。
そして少し近所を回ったときにCANDYさんの前で店主の三浦さんと少しお話した。
その流れで娘にカレーを食べさせることになった。

ちなみに木曜日ということでドリンクは半額♪
でも私、お財布持って来てないから、カレー注文したら終わりなんだな。
(いざというときのためにキーケースに1,000円札一枚だけ入ってる)

CANDYさんのカレーは辛くない上に、具が大きいままで入っていない。
娘にぴったり♪
しかもサービスでハムをハートや星の形にくりぬいてくれて、娘が大喜びだった。

娘がカレーをほおばるのを見ていたら、奧さんがサービスで梅の発酵ジュースを出してくれた!
梅酒のような香りだけどノンアルコール。
美味しかった~♪

よくよく考えたら、CANDYさんでの晩ごはんは初めて。
夜の雰囲気もいいなぁ。
窓から見える能勢電も哀愁あっていい感じやし。
今度はお財布持って来てちゃんと食べようっと。