宝塚「トリカラ&餃子専門店 飛龍」

先月オープンした「トリカラ&餃子専門店 飛龍」に行った。
駐車場は6~7台ほどの大きさ。
赤い棒を持った警備員のお兄さんの誘導に従って駐車した。

晩ご飯の足しにするために生餃子2人前とトリカラ3個を注文。
すると「お車のナンバーを教えてください」と言われた。
え?なんで?
「できあがったらお持ちしますので」
注文が入ってから揚げるんだ。
客は娘を連れた私だけ。
たった3個のために調理するの、申し訳ないな~。。。

娘と2人、近辺をぶらぶらしながら待つことにした。

お店の北側は「三田屋」や「宝乃湯」などが並ぶ開けた地域。
でもお店の南隣やお向かいは畑だらけだった。
何を植えているのかな、とよく見てみたら、野菜じゃなくて苗木や!
そっかぁ、宝塚って植木の町やもんなぁ。

結局10分ぐらい待ったかな。
冷たい生餃子と熱々のトリカラをもらって車に向かうと警備員のお兄さんが近づいてきた。
「どちらの方向に出ますか?」
と聞いてきたので
「すみません、右折します」
と答えるときにお兄さんの顔を見て、ドキッとした。
めっちゃキレイな二重の瞳。。。
マスクしてたから定かじゃないけど、かなりのイケメンなのでは?!
いや、それともマスクマジック?

お兄さんの素顔を妄想しながら家に到着。
車の中はトリカラの匂いが充満してた。

トリカラは中まで味が染みてて、油も重たくなかった。
まだ温かいうちに食べて、美味しかった。

手包みの形をした餃子はニラがたっぷり!
フライパンで焼いたら一階の部屋全部がニラの匂い。
シャキシャキと歯ごたえもよく、すごく美味しかったけど。
ごめんよ、ダンナ、明日出勤なのに。。。

◆トリカラ&餃子専門店 飛龍
〒665-0874 宝塚市中筋3丁目21−1
電話0797-61-8806